お花クラブ(4階南)【山愛】

山愛ではフロア内でいろいろなクラブ活動を実施しています。



お花クラブではその時期のお花を、ご利用者の皆様に生けて頂いております。



出来上がりはその人その人で個性があり、皆さん綺麗に生けてらっしゃいました。(^_^)b

 


またフロアでは四季折々の展示物を作成しています。
10月はハロウィンにちなんだ展示物をご利用者様と作りました。(^_^)


 

我が家のえび子(5階南)【山愛】

5階南のTです。うちのえび子を紹介します。

2年ほど前に友人より、ザリガニの子供を2匹もらい、それぞれえび子えび夫と名付けました。えび夫は半年ほどで死んだのですが、えび子はすくすく成長しました。もらった頃は体長5㎝くらいでしたが、今は20㎝くらいになり、体重も20グラムほどあります。

 


基本ビビりなんで、ふたを開けると、これ以上下がれないところまで下がる事があります。

 

 


そんなにまじまじ見ることは無いのですが、こうやって見ると、少し可愛い。

 

 


エサを食べようとしています、煮干しの頭を一日一個くらいあげてます。

 

 


子供たちに「どうしても取っておいて」とせがまれた抜け殻です(嘘です、「抜け殻きしょい」とか言ってました)。3回脱皮しました、もう脱皮しないかなぁ。

今度はもっときれいにとっておこう、寿命は5~7年だそうです。

長生きしてね、えび子


 

車を買い替えました(ケアマネ相談員室)【山愛】

昨年の春、コロナ感染拡大が始まったその頃、車を買い替えました。

前車の車検後、次の車検をやめ、新しい車に買い換えるか、家族会議を開き、嫁+娘(二人)vs 私(父)の構図で、激論?が繰り広げられました。結果、家で子供達から、「おじいちゃん」と呼ばれている、私の身体能力、判断力、視力の低下を最大限に考慮され「安全性」重視との結論がでました。「安全と楽しさ」を売りにした、「スバル」と言う自動車メーカーのものに決定。

約50年前、私が生まれた頃に父親が乗っていた車もスバル車(スバル360と言う車種でした)で、産まれて初めて乗った車がスバル車だったこともあり、私の人生最後の車として選択したのが、

「レガシィ アウトバック」という車で、4輪を駆動させ、荒れた山道や雪道等アウトドアにぴったりな車です。感染が続く中で、感染予防をしながら、山や自然公園など、人の居ない場所に行き、家族で、時には、夫婦で、車で山や田舎の公園に行き、草木や鳥の名前を調べながら、散策するのも楽しいですよ。




まだまだ、感染の終わりが見えない状況で、感染予防をしっかり行い、毎日を少しでも、楽しく送れるように、健康に仲良く暮らせたら良いな、と思っています。


 

敬老祝賀会を開催しました(3階北)【山愛】

 令和3年度の敬老祝賀会が開催されました。職員が美空ひばりさんの「お祭りマンボ」に、自分たちで振付をし踊りだすと、みなさん大きな手拍子で喜んでおられました。


もう一つの催しとして、ビンゴ大会を行いました。これには、みなさん楽しめるのか少し不安なところもありましたが、職員や隣の方と一緒に数字を探し「あった。」「全然ないわー。」と、楽しまれていました。当たった方から、真剣に景品を選んでおられました。


 今年もご家族の参加は叶いませんでしたが、来年こそは、参加できる社会情勢になっていることを願っております。


 

歩く!?キョロちゃん(ケアマネ相談員室)【山愛】

こんにちは介護課長の赤澤です。

皆さん「歩くキョロちゃん」って知ってますか?

 

先日、待ちに待った「歩くキョロちゃん」を手に入れることが出来ました!

3年程前に「お菓子の缶詰が欲しい!中身を見たい!」と思い立って、銀のエンゼル5枚か金のエンゼル1枚を集めだして苦節3年…長かった~^^;(チョコボール何百個買ったことか…)

やっと銀のエンゼルが5枚集まり、早速、森永製菓に送り数日後に届きました。

3年越しの「キョロちゃん」❕可愛い❕❤❤❤

なんとびっくり!「よーいどん」とキョロちゃんに言うと歩き出しました!

で、転んでしまったら「起こしてクエー!」ってキョロちゃんがしゃべったー!!

他にも色々なバージョンがあり、楽しいひとときを過ごすことができました。

赤澤家の家宝として大切にします^^;

 

現在は新バージョンの「飛びたい・キョロちゃん」に変更してるとか…^^

皆さんも「金のマーク」「銀のマーク」集めてみませんか?

今度は「飛びたい・キョロちゃん」を目指すクエ~!


 

彌彦神社(5階北)【山愛】

緊急事態宣言が発出される前に訪れることができた彌彦神社は、弥彦山を御神体とし、古くから(おやひこさま)と呼ばれ親しまれている新潟県内随一のパワースポットで、新潟県で一宮の称号が与えられており、創建から二千年以上の歴史を有しています。

 


彌彦神社

 


彌彦神社奥宮

 

 

弥彦山の標高は634mで山頂まで約90分で登りやすく、越後平野、日本海、佐渡島を一望出来ます。


越後平野

 



山頂から佐渡島

 

山頂には彌彦神社の奥宮、御神廟が有り、古くから霊山として崇められてきた弥彦山の自然のパワー、神聖な空気をあなたも感じてみませんか。

 

アクセス(鉄道)上越新幹線、燕三条駅から弥彦線経由、弥彦駅下車。徒歩約15分で彌彦神社。(車)北陸自動車道、三条燕ICから約25分・山頂まで道路(弥彦山スカイライン)有り。


 

ビアガーデン(2階北)【山愛】

毎日コロナコロナで、世界中が大変なことになっています。
早く以前の日常生活に戻ってほしいと、日々願いながら2年が過ぎようとしています。

 

 

施設内も色々な行事がなくなり、ご利用者の方も退屈な日々を過ごしている中で、先日ビアガーデンを開催しました。

 


久しぶりのビールを飲んで「おいしいわー ありがとう」と言っていただき、とても喜んでおられました。(^_^)


 

昭和にタイムスリップ(4階南)【山愛】

少し前になりますが、7月に実施したご利用者全員参加のフロアレクリエーションの様子をご紹介します。

 



内容としては「昭和の風景」を味わってもらうため、昔なつかしのおもちゃ、駄菓子、大阪の建造物(通天閣、グリコ、太陽の塔、づぼらや、伊丹空港)の写真を展示。

 



さらに「祭りの風景」も味わっていただくため、おもちゃ(けんだま、めんこ、かたぬき)や射的も体験していただきました。

 

ご利用者の皆さんは「なつかしかった。」「こんなお菓子食べたわ。」「いっぱいおもちゃで遊んだな。」等仰られ、とても懐かしんでおられました。(^_^)

展示物を観覧している時も「あるのは知っているけどいつできたかは知らんかったわ。」と興味を示すご利用者もいらっしゃいました。

 

 

観覧後はオヤツも召し上がっていただき、最後に太陽の塔で顔ハメして記念写真を撮りました。(^_^)v
すごく楽しくて有意義な時間を過ごしていただけと思います。(^_^)b


 

お部屋を思い思いに(3階北)【山愛】

今回は、みなさんのお部屋の様子を紹介します。

 

一人目の方は、お孫さんの結婚式の写真や、ひ孫さんの写真を飾られています。ひ孫さんの写真を見て「かわいいやろ?」と職員に自慢されています。

 

次の方は、タイガースファンの方です、タイガースのマスコットキャラのカレンダーを飾られています。

 

次は、毎年誕生日に贈られる、色紙を飾られている方です。今までの分なので、枚数も多くなっておられます。

 

最後に、可愛いペットたちの写真です。これは、御本人の希望で職員の家族たちの写真が飾らています。

 

みなさん、思い思いに飾って、毎日を過ごされています。


 

「電車大変ね」ってよく言われますが・・・(5階南)【山愛】

5階南 ワーカーのHです。

ブログは初めてです。

 

私は電車通勤です。🚉「電車大変ね」とよく言われますが、実は電車での通勤タイムがストレス解消の時間でもあるんです。

 

近鉄電車で、運が良ければ埴輪の電車に乗れます。

車両内はオレンジ色の蛍光色で、釣り革も埴輪君です。

 

車内の様子は、他の乗客の方の迷惑になると思い写真は撮れませんでしたが、座っているだけで癒されます。

 

コロナが終息したら他の私鉄沿線にも乗ってボーっとしたいです。☆彡