ドキドキ、ワクワクのおやつつり!①【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士です。

日中は気温も上がって温かくなり、色とりどりの花が咲き始める中で春の訪れを感じられる日々ですね🌸

 

さて、今回は栄養課初登場✨の企画をご紹介したいと思います!

今年初登場したのは・・・「おやつつり」です!

 

 

栄養士特製「手作りおやつつりセット」です❕❕

このように数本の紐の先におやつを吊るし、利用者様にお好きな紐を1本引いてもらい、

引き上げたおやつが今日のおやつ!というくじ引きのドキドキ感、何が当たるかのワクワク感が味わえる企画となっております😊

固形のおやつの摂取が難しい方も楽しんでもらえるように、プリン用のおやつつりも準備しました。

 

まずは、第一博愛、第二博愛の皆さんの様子です。

 

 

目の前のおやつにワクワクしながら、どの紐を引っ張ろうか・・・と考えて

 

 

 なんと「当たり付き✨」を獲得です❕❕

今回は「当たり付き」のお菓子も吊るしていて、楽しさの中にちょっと嬉しいな😁という

気持ちになってもらえたらな・・・と思い、見事当たりを引いた利用者様にはおまけのお菓子をプレゼントしました。

ベル🔔✨を鳴らし当たりのお祝いをしている中、引き当てたおやつをとても嬉しそうに持っている笑顔が印象的でした。

 


 

今年もやってきました~ 企画「チョコファウンテン!」【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士のMです。

先日、各施設の恒例企画になっている「チョコファウンテン」を行いました!

今年のチョコがけする材料は・・・・

・さっぱり感がチョコとの相性がいいキウイ          

・一口でぱっくりシュークリーム

・イチゴ味が忘れられないバームクーヘン

・食べやすいと人気のあるバナナ の4種でした      

 

普通おやつの方

 

 

ゼリー対応おやつの方

 

 

利用者様の風景  

チョコを目の前に笑顔が印象的!

 

 

みんなでチョコをみつめる眼差し👀

 

 

 

☝真剣なチョコ付けの様子

 

 

美味しかった‼後の笑顔👇

 

今日のおやつに満足ショット📷

 

 

バナナが苦手な利用者様も今日のチョコバナナは別口👇

 

 

チョコレート付けの体験にビクビクなショット👀

 

各施設のおやつの一番人気は何と言っても「甘い物!」

チョコタワーから流れるチョコの波と匂いは食欲をそそります!

どこの施設においても冬の恒例行事のチョコファウンテンは大人気です。

毎年、利用者様の笑顔をみるとまた来年もこの笑顔が見られる企画を考えていきたいと思います。

 

 


 

 

楽しく作って美味しく食べよう!【栄養士・厨房】

~自分で焼いたお好み焼き&好きな具を選んで包んだ自分だけのおにぎり🍙☺~

 

 

こんにちは、栄養士です。

急に芯から凍えるような冬らしい寒さとなりました。

風邪等に負けない様、しっかり栄養を摂って健やかな毎日を過ごしたいものですね♪

 

 

土曜日の第一回目の終日開放(午前中のみから1日開所)となりました11月18日、栄養士主催で食事レクリエーションを行いました。

レクリエーションの内容は

  • お好み焼き生地をホットプレートに流してひっくり返し、お皿に盛付ける

 

  • 3種(鮭・梅・こんぶ)から1種選んだ具を自分でおにぎりの形に成型する

です。

 

 

コロナ禍となってから、利用者の皆さまには配膳のお手伝いをお願いする事がなくなっており、支援員が全て食事の用意、座席にセッティングまで済ませ、黙食してもらう毎日で彩の無い食事風景でした。

今回、コロナが落ち着いていたタイミングであった事と、お食事をただ食べるだけでなく、食育にもなり、また楽しいものにしたいという思いでこのレクリエーションを実施しました。アルコール消毒や衛生手袋の着用、また可能な利用者さまにはマスクの着用もお願いし、安全面・衛生面に気を付けました。

 

 

事前打ち合わせの段階では、自分でできる参加者が少ないと言われておりましたが、作り方の説明を口頭と実演で行うと、真剣に話を聞き、しっかり目で見て確認し、完璧に真似して上手に作ってくれていました。

お好み焼きでは生地を流し込む時やひっくり返す時の真剣な表情、楽しそうにしている姿がたくさん見られて栄養士一同充実したレクリエーションにする事ができてほっとしました。またおにぎりはラップにごはんを広げて具を真ん中にのせ、ラップでくるみ、形を整えて完成!好きな食べ物がはっきりしていて好きな具を瞬時に決めていたのが印象的でした(^^)

 

 

真剣な表情で生地を流し入れて慎重にひっくり返すタイミングをうかがっています😊

形を丸に整える時も丁寧で綺麗な真ん丸に仕上げています!

 

 

まずフライ返し1つでチャレンジ、、、少し心配な表情で生地をホットプレートに戻し2つで再チャレンジ!上手にひっくり返せました☺

 

 

笑顔がとっても素敵!楽しそうにお好み焼きを焼いてくれています。

お食事の際にもニコニコ笑顔で食べてくれていました☺

 

 

何度目かのお誘いで焼きに来てくれました。

あんまり興味ないかな?と思いましたが自分の番になると真剣に生地を丸く広げたり真剣にひっくり返したりとしてくれました。楽しんでくれていたら嬉しいです✨

 

 

最後のお皿への盛り付けまでやってくれています!終始スピーディーにテキパキとレクリエーションを行って頂きました!

 

 

慎重に慎重にタイミングを見定めています!

 

 

おにぎりも好きな具を選んでにぎにぎ🍙とっても素敵な笑顔!!✨

 

 

それぞれやりやすい方法でおにぎりを握ってくれています🍙

真剣な表情や楽しそうな笑顔を見られると嬉しくなりますね☺♥

 

 

 


夏の風物詩、かき氷【栄養士】

こんにちは、栄養士です。

前回はソフトクリームを提供しご紹介しましたが今回はかき氷です😊

 

 

第一博愛、第二博愛ではブルーハワイといちご味を利用者様に選んでいただき提供しました✨

 

皆さん喜んでおられ、中には「どっちも食べるー!!」と言われる方や、「練乳たっぷり大盛りで!」と練乳愛が強い方もいらっしゃいました😊

 

食べ終わった後、「美味しかったよー、ありがとうー!」と声をかけて下さり私たちも嬉しくなりました😊

私はいつもかき氷を選ぶ際、抹茶かブルーハワイしか選ばないのですが

利用者様はいちごを選ぶ方が多かったです。

青色はあまり食欲がそそられないからでしょうか😅

 

こちらは業務用のかき氷機をお借りし、栄養士が作っているところです。

」の旗がより夏の雰囲気を感じさせてくれます😀

 

デイサービス、山愛では抹茶シロップを手作りし提供させていただきました✨

 

「冷たくておいしい!」「次はまたいつしてくれる~?」と笑顔たっぷりで声をかけて下さるデイサービスのみなさま😊

また来年も一緒にかき氷を楽しみたいです😊

 

 


 

暑い夏こそ!冷たくて美味しいソフトクリーム!【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士です。

厳しい暑さが続き、ここからは夏の疲れが出やすい時期ですね。

暑い日が続くとどうしても食べたくなるのが冷たいソフトクリーム✨

 

昨年かき氷の提供を実施し、利用者様にとても喜んでいただきました😊

今年は、お世話になっているお茶屋さんから業務用の機械をお借りし、ソフトクリーム提供を実施しました😊

 

山愛の利用者様には「抹茶あずき」と「チョコレート」の2種からトッピングを選んで

いただきました。

 

普段のおやつでは洋菓子の人気が高く、チョコレートを多めに・・・😁

思っていたのですが、抹茶あずきを選ぶ方が多く、私たちも驚きがありました。

 

「美味しいわぁ」「ソフトクリーム好きやねん」と嬉しいお声もいただき、

おかわり用では、家庭用のソフトクリーム機を使って、利用者様自身で作っていただきました✨

 

じわじわ出てくるソフトクリームを、見つめながらワクワク、早く食べたい気持ちでソワソワ・・・素敵な表情です😊

 

続いて、第一博愛、第二博愛の利用者様には「いちご🍓」と「チョコレート」の2種類からトッピングを選んでいただきました。

暑い日に冷たいソフトクリームのおやつ、最高ですね❕❕

 

利用者様自身でトッピングをし、そぉーっと飾り付けをしたり、

いつもより少し多めに甘いソースをかけたりと、楽しんでおられました!

 

夏ならではのおやつ、カップアイスとは一味違ったソフトクリームに

たくさんの笑顔を見ることができました😊

後日、「ソフトクリーム美味しかったわ」「またしてね」など、

私たちの顔を見て思い出しお話してくださり、楽しい時間になって良かった!と感じた夏のひとときでした。

 


 

デイサービスの絵かきさん?!【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士のMです。

猛暑が続いていますが、この時期にホットな方をご紹介しま~す🌝

デイサービスを利用されているSさん❣

趣味が絵を描くことのSさんはデイサービスの利用中も絵を描くことにいつも夢中です。一つ、一つ手書きで何のお手本もなく色鉛筆とマジックだけで描かれています。そしてすべてをラミネートされます。

栄書士室もSさんのアート作品で一杯です🎨

栄養士室前壁には大きな木を飾ってくださり、春には桜色になるよう着せ替えの用の花びらを貼っていただきました。

今日のデイサービス利用中は武士?の絵を描いておられました!

絵を描くことは楽しいですか?と質問をしたら「夢中になれるから」とお話してくれました。年を取ると夢中になることがなくなってしまうので、私はSさんが羨ましいです。私も何か見つけなければ( ^ω^)・・・ (汗)

これからもお元気で描き続けてほしいです。

 


 

職員食堂研修献立③【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士です!

前回に続き今回でラストとなります『研修献立』第三弾の6回分をご紹介したいと思います。

 

厨房職員Kさん12/15提供 ⑬『スペアリブ』

 

骨付きで出したいと思っていましたが、結果として骨を取り除く事になったので、バラ肉の骨無しでも良かったと思いました。利用者様向けでの献立を考えていたので、骨なしなら調理もカットもしやすいので、通常献立に取り入れられたらなぁと思います。

 

 

厨房職員Iさん 12/21提供 ⑭『ドライカレーとイタリアンサラダ』

 

ドライカレーは市販のルゥを使わず、たくさんの香辛料と小麦粉で作りました。美味しく仕上げられて好評でしたが、たくさんの香辛料を使用した事もあり、同じ味をもう一度作るのは難しいなと思いました。また生野菜を提供する日が少ないので、ドライカレーにも合うイタリアンサラダを作りました。ドレッシングも手作りし、特に女性の職員に喜ばれていて良かったです☺

 

栄養士Kさん 1/19提供 ⑮『ラザニア』

 

普段提供していない冬のごちそうメニューが提供できればと思い、この献立にしました。チーズを使っている為時間差で焼いたことで、出来立ての状態で提供することができ、熱々でチーズがとけて美味しかったとの声をいただきました。洋食献立の為、主食はトースト(食パン)にし、通常メニューにはないものだったので喜んでいただけて良かったです。

アンケートには通常献立にしてほしい、利用者さんにも提供してほしいとの声もあり、具材自体は大量調理でも問題なく調理できますが、グラタンカップでの個別盛りでの調理、提供の方がスムーズかと思いました。

 

 

厨房職員Mさん 1/23提供 ⑯『二色漬け丼とあさりのみそ汁』

 

自分としては美味しくできてボリュームもあり、満足してもらえたと思います。魚に味がなじみやすいように細かく切ったのが良かったと思います。しじみは二枚貝という事もあり普段は提供していませんが、丼に合う汁物を提供したかったので、保健所の指示をいただき加熱をしっかり行い提供する事が出来ました。

 

 

厨房職員Tさん 2/7提供 ⑰『肉ごぼううどん』

 

 

私が福岡出身なので、福岡のソウルフードとも呼べる肉ごぼう天うどんを作りました。

コシがなく、麺の評判がよくなかったので、せっかくだから麺にも拘れば良かったかと思いました。麺以外については概ね好評だったので作った甲斐がありました。通常献立に取り入れるとしても、さほど忙しくもないので充分こなせると思います。

 

 

 

厨房職員Kさん 2/16提供 ⑱『フレンチトースト』

 

 

うまく作れたと思います。カフェで食べたフランスパンのフレンチトーストが美味しかったので、フランスパンで作ってみようと思いました。それとイチゴが好きなので、色合いも良くなるようにイチゴとクリームを添えました。前日に浸けこみしてあれば、当日は焼いて盛り付けるだけなので、さほど忙しくもなく通常献立に取り入れやすいかと思います。

 

ラストとなりました第3弾として⑬~⑱をご紹介させていただきました。

今回提供いたしました全18回の研修献立を最後まで見ていただき有難うございました(*^_^*)

 

総評

第二回となる今回の研修献立を通して、いつものサイクル献立とは違う研修献立をとても楽しみにしてくれていると実感しました。研修献立では毎回アンケートを実施しているので、食された方の感想を知る事が出来ます。嗜好の傾向や好みの違いはそれぞれあると思いますが、ほとんどが「美味しかった」「通常献立に取り入れて欲しい」「また食べたい」といった嬉しい感想を頂く事ができました。現在職員食堂のお食事は他施設との共通献立を取り入れている為、①大量調理でも作業的に可能・提供時間に間に合うこと②それぞれに適したお食事であること を優先しての提供となっています。研修献立では他施設と合同とはせず職員食堂単独で提供しているので、提供数も半分ほどとなり、それぞれこだわって調理する事ができました。実際に当日の研修献立を社員食堂で食べてみて、見た目・量・味にこだわっているものばかりで私自身毎回楽しみでした。

また第一回の研修献立の中で可能な献立については、後日他施設でもサイクル献立に取り入れており、今回は最初からサイクル献立でも可能な研修献立を考えてくれている厨房職員も多く、意識の高い研修になったのではないかと思います。


 

職員食堂研修献立②【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士です!

前回の続き『研修献立』第二弾の6回分をご紹介したいと思います。

 

厨房職員Tさん 10/20提供 ⑦『カッサータ』

 

本場はイタリアシチリア島の定番のチーズを使ったスイーツ。ふるさと納税の返礼品としてカッサータを知り、私自身とても食べてみたくなり社員食堂での提供を決めました。

クリームチーズ・ホイップクリーム・ドライフルーツ・ナッツ・クランベリーをふんだんに入れ鮮やかに仕上げました。なめらかな生地の中にナッツのザクザクとした食感や、ドライフルーツの甘さ、クランベリーの酸味が加わって美味しくできたと思います。職員の皆さんにも好評でまた食べたいという声も多く作った甲斐がありました☺

 

 

厨房職員Yさん 10/25提供 ⑧『ねぎ塩豚丼』

 

材料は豚かたロース・豚バラ・玉ねぎ・白ねぎで、にんにくと生姜と炒めて鶏ガラの素、塩コショウで味を整え、レモン果汁とごま油をふりかけます。大量調理でも簡単に作る事ができると思いますし我が家の定番でもあります。

 

 

厨房職員Aさん 11/7提供 ⑨『サーロインステーキ』

 

サーロインステーキはジューシーに仕上がるよう、前日よりサーロインオリーブソースに

漬けました。また食堂に来られてから焼き始めるようにして、出来立てを食べられるようにこだわりました。力仕事が多い職場なので、皆さんに喜ばれていたように思います(*^_^*)

ガス火の鉄板で慣れない事もあり、少し火が通りすぎた時もあったのでそこが反省点です。

 

 

厨房職員Yさん 11/16提供 ⑩『たらこクリームスパゲッティー』

 

たっぷりのたらこと、味を整える程度のクリームシチューの素とコンソメ、大葉を散らす事により美味しく味付け出来たと思います。スパゲッティーは大量調理では少し大変な献立なので、簡素化し取り入れられたらなと思います。

 

 

厨房職員Oさん 11/16提供 ⑪『スープカレー』

 

程よい辛さ・スパイシーさとたくさんの具材のスープカレーに皆さん喜ばれていました。

辛みが個人の好みがあるので辛くし過ぎてもよくないし、弱くてもよくないので、給食としては調整が難しい献立です。持ち上がり調味料でそれぞれお好みで調整してもらえばよいかと思います。通常献立に取り入れるとした場合、具材の種類や量にも影響されますがスープベース自体はさほど難しくはないので、取り入れてもよいのではと思います。メインになるような具材だけ個別盛りにして、残りは煮込みにしておけば簡素化出来ると思います。

 

栄養士Mさん 12/2提供 ⑫『パイシチュー』

 

冬にケンタッキーで食べるパイシチューをアレンジして作ってみましたが、パイがドーム状に焼ける工夫はとても大変で、2割ほどはドーム状には膨らみませんでした。クリスマスらしいと職員の方からご感想を頂き良かったと思います。

今回パイシチューの具はえび・ホタテ・いか・玉葱・ブロッコリーにしました。

ビアンエトール恭愛のシチューは鶏肉を使用した献立しかないので、これからはシーフードのクリームシチューも検討し、職員献立に活かせるよう取り入れていければ、研修献立も意味のあるものにできるかと思います。

 

では今回は第2弾として⑦~⑪のご紹介でした。

見ていただき有難うございました(*^_^*)


 

職員食堂研修献立①【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士です!

今年の冬は大寒波が来てあまり雪に馴染みのないここ大阪でも雪が降りました⛄

どうせ寒いなら雪が見られる方が楽しいので良かったです!(^^)!

 

さて今回は、職員食堂を利用される職員を対象に提供している『研修献立』について

ご紹介したいと思います。

普段はサイクルメニュー献立を採用していますが、この研修献立は栄養士・厨房職員1人1人が普段とは違うメニューを考案し、職員の皆さんに喜んでもらう為に実施しています。

今回この研修献立の取組みは2巡目で、それぞれ注力して調理しました!

全18回行いました研修献立、第一弾として提供日順にまずは6回分をご紹介したいと思います!

 

栄養士①さん 8/23提供 ①『夏野菜ドライカレーとマンゴーラッシー』

 

普段のノーマルのカレーとは違い、スパイスをふんだんに使ったドライカレー🍛

暑い日が続いていましたが、食欲そそる香りで皆さん美味しいと喜ばれていました。

またラッシーがスパイシーさを中和させてくれて、バランスの良い献立にできました✨

 

厨房職員Yさん 9/9提供 ②『天ざるそば』

 

蕎麦は乾麺を使用し、茹でて氷水でしめ食感にこだわりました。天ぷらは海老・ちくわ・茄子・ししとうの4種で、提供直前に揚げ再加熱カートにて保温し、温かい状態で提供することができ、喜んでもらえてよかったです☺

 

厨房職員Iさん 9/20提供 ③『ホットク~アイスクリーム添え~』

 

韓国屋台で人気の手軽に味わえる素朴な定番デザートです。日本で食べる機会は少ないと思うので、ホットクにしようと思いました。温かく提供しようと思い、蒸した後に食堂にてホットプレートで加熱し提供したら、生地が硬くなってしまいました。蒸すだけだとモチモチしていて食感が良かったので、それが反省点です。

 

厨房職員Mさん 9/29提供 ④『鶏ささみのピカタ』

 

鶏ささみは一晩液体塩麹に漬け、柔らかく味良く仕上がるようこだわりました。衣には粉チーズを入れ風味をプラスしました。添えのズッキーニ・マッシュルーム、トマトはオリーブオイル・にんにくで軽く炒めオーブンで焼く事により、色良く香り良く仕上げる事ができました。好評でまた食べたい!という声が多く嬉しかったです!(^^)!

 

 

厨房職員Sさん 10/7提供 ⑤『変わり春巻き(ベトナム風)』

 

えび・豚ミンチ・人参・さつまいも・はるさめ・青ねぎに、塩コショウとにんにく油を入れ混ぜ、具は完成です。タレはナンプラー・砂糖・パプリカみじん・揚げにんにく・ライムの絞り汁で作りベトナム風に仕上げました。馴染みのない味付けだったと思いますが、好評で嬉しかったです。

 

栄養士②(ブログ作成者) 10/11提供 ⑥『江波巻き』

 

 

江波巻きは漁師さんが忙しい現場でのごはん時に、片手でさっと食べやすいように海苔巻きの両端はきゅっとしばってあります。

作り方/ごはんは炊きあがったらすぐに底から混ぜボウルに移し、ラップをかけた状態で粗熱を取り水分のムラが無いようにしておきます。こうする事でごはんがしっとりもっちり仕上がります(*^_^*)中の具は水菜の浅漬けの水気を切り、醤油・糸カツオ・炒りごまで味付けしたものです。本場の江波巻きは切らずに1本のまま食べますが、今回は食べやすいように半分にカットしました。社員食堂で巻きずしを提供する事がほとんど無く、私自身巻きずしが大好きなので「江波巻き」をしようと思いました。普段出ないものに喜んで下さって嬉しかったです☺

 

では今回は第1弾として①~⑥のご紹介でした。

見ていただき有難うございました(*^_^*)


 

みんなのお楽しみ!お弁当の日✨【栄養士・厨房】

こんにちは、栄養士です!

朝晩の気温も下がり、あっという間に秋を通り過ぎた季節になりましたね😊

 

 

さて今回は、9月と10月に実施したお弁当企画についてご紹介したいと思います。

第一博愛、第二博愛の利用者さんを対象に、枚方市にある「nov chicken」さんの

「ローストチキンセット」「チキンカレーセット」を昼食🍱として提供させていただきました!

 

(↓こちらがHPです🐔)

ローストチキン|枚方市のノブチキン(nov chicken) (nov-chicken.com)

 

 

 

まずは第二博愛のみなさんの「ローストチキンセット」です😋

じっくりローストされたやわらかいチキン🍗、お店でひとつひとつ手作りされているフォカッチャ🍞、パンプキンスープ、サラダ、バターライスのセットです。

 

しっかり下味を付けてじっくり焼かれたチキンなので、とても香ばしくしっとりとした食感が特徴です。

みんな大好きなチキン✨ パクっとひと口・・・「最高!」

 

やわらかいチキンを頬張って、味わいながら食べている様子が印象的で、パンが好きな利用者さんも多く「美味しーい!!」と喜ばれていました。

 

 

 

 

続いて第一博愛のみなさんの「チキンカレーセット」です😊

ローストチキンとバターライスに玉ねぎの旨味がたっぷり詰め込まれたカレー🍛、サラダのセットです!

味わい深いカレーの香りが食欲を掻き立てます😁

 

きざみ食やソフト食は、チキンを小さくカットしていただいたり、お粥の方用にバターライスをリゾットにしていただいたりと、丁寧で細やかな対応をしてくださり、利用者さんには普段と同じ食事形態で提供することができました!

 

 

 

利用者さん用に程よいスパイシーさとフルーティーさ🍎が合わさった味に仕上げていただいたカレーだったので、食べやすさもあり食がすすみます!

 

おいしそうなカレーの香りに食欲が湧き、みなさん素敵な表情です😁✨

とっても嬉しそうに喜んで完食されていました!

 

 

献立表を見て「お弁当の日!」とワクワクしながら楽しみにしていた利用者さん。

お弁当が運ばれてくると「待ってました!」というキラキラした表情で出迎えてくれました。

 

利用者さんにとってワクワクする楽しい食事の時間になり、私たちもとっても嬉しかったです😄

次はどんなお楽しみを計画しようかな・・・と私たちもワクワクしています!

次回のお弁当企画もお楽しみに!