職員紹介【第二博愛】

新年度が始まり2ヶ月が経とうとしております。
コロナ禍の中で、利用者様の活動も十分に行えない中ですので、
ご紹介できる行事もなかなかありません。 😥 
そこで遅ればせながら、この春に異動となった職員をご紹介させていただきます。

まずは、4月1日付で着任されました、安原健施設長です。

「4月から新たに第二博愛にまいりました 安原健と申します。
私はこちらにお世話になる前は、他の社会福祉法人で、事務局の仕事をしていましたので、
障がい者福祉サービス事業所は初めての経験です。
私自身わからないことばかりで、色々教えていただくことになりますが、誠心誠意
ご利用者様・ご家族様に寄り添い、職員とともに皆様に喜んで頂けるよう励んでまいります。
皆様の温かいご支援とご指導を賜りますようよろしくお願い申し上げます。」

 

そして、
4月16日付で育児休暇から復帰されました、田中花菜子支援員です。

「長い間育児休暇を取らせていただいていましたが、4月から復帰いたしました。
皆さんが明るい気持ちになれるように務めていきたいと思います。
早く休みボケを直して、新しい事も覚えて頑張っていきますので、よろしくお願いします。」

 

まだまだ難しい状況が続く中ですが、第二博愛の職員一同、
力を合わせて、この難局に立ち向かいたいと思います。 🙂 

 

アマビエ(3階北)【山愛】

外出自粛中、世間では手洗い体操や、アマビエの絵という物が注目を集めました。
アマビエは、昔疫病が流行る時に「私の絵を皆に持たせろ。」と伝えた妖怪だそうです。
日本では、緊急事態宣言が解かれつつある中、諸外国では第二波が起こっている国も出てきました。
長引く戦いになりそうですが、幸い施設では皆さん元気に過ごされています。
ウイルスは消えたわけではありません。
皆さん油断はしないように、手洗い、うがい、マスクの基本は忘れないように過ごしましょう。
最後に、娘が描いたアマビエをどうぞ。

 


 

手作りマスク(4階南)【山愛】

コロナウイルスで世界中大変ですが
4階南フロアではありがたいことに
職員、ご利用者共に穏やかに過ごすことができています。(^_^)
数か月前よりマスクが手に入りにくくなり
お裁縫が苦手な私も(^_^;)手作りせざるを得なくなり
上手ではありませんが作っています。



 

八重山諸島の旅(5階北)【山愛】

こんにちは!山愛5階北フロア勤務の小田です。
昨今新型コロナウイルスが猛威をふるい大変な時期ですが
ご利用者様が安全に安心して生活をして頂けるよう日々予防に努め
ご利用者様の体調管理には細心の注意を払って生活を支援させて頂いております。

最近は暗いニュースばかりですので今回はリフレッシュ休暇を利用して
八重山諸島に旅した際の写真を載せようと思います。

見て頂いた方が少しでもリフレッシュして頂けたら幸いです。(^_^)





困難な時期ですが皆さんと共に乗り越えて
また旅行に行けたらいいなと思います!