お花クラブ(4階南)【山愛】

山愛ではフロア内でいろいろなクラブ活動を実施しています。



お花クラブではその時期のお花を、ご利用者の皆様に生けて頂いております。



出来上がりはその人その人で個性があり、皆さん綺麗に生けてらっしゃいました。(^_^)b

 


またフロアでは四季折々の展示物を作成しています。
10月はハロウィンにちなんだ展示物をご利用者様と作りました。(^_^)


 

実りの秋、収穫の秋【第一博愛】

最近、園芸担当の支援員が1名増えたこともあり、いつもは夏だけだった園芸を期間延長し、バージョンアップしました。

 

新たにブロッコリー ミニ大根 ミニ人参 そら豆 が加わり、大忙しで水やりをしています。

 

今年は暑い日が多く、汗だくになりながら水を上げているのですが、とにかく天気が良すぎて土がすぐにカラッカラ…

 

葉の多いブロッコリーちゃんは半分もう再起不能状態に…

 

 

こんな異常気象の中でもたくましく生きるミニ大根は、見事収穫することができました。

 

 

生でも食べることができるそうなので、ひとくちパクリ…「かっら~」

私も味見にパクリ…「こりゃだめだw」 次は火を通して味見したいと思います。

 

 

落ちてしまったの木の実を「この中身が美味しいですよ」と見てもらい、触ってもらった反応は?

 

 

「こっわ」「トゲトゲやん」と恐る恐る触るTさん、Oさん。

 

 

食べ物ということで躊躇なく触り「イッター、何やこれ?」と投げてしまったIさん。

 

 

園芸を通じていろんな植物の原型を知れて「これがあの栗なんか!?」と驚くKさん。

 

1個にも十人十色、いろんな反応が見られました。


 

我が家のえび子(5階南)【山愛】

5階南のTです。うちのえび子を紹介します。

2年ほど前に友人より、ザリガニの子供を2匹もらい、それぞれえび子えび夫と名付けました。えび夫は半年ほどで死んだのですが、えび子はすくすく成長しました。もらった頃は体長5㎝くらいでしたが、今は20㎝くらいになり、体重も20グラムほどあります。

 


基本ビビりなんで、ふたを開けると、これ以上下がれないところまで下がる事があります。

 

 


そんなにまじまじ見ることは無いのですが、こうやって見ると、少し可愛い。

 

 


エサを食べようとしています、煮干しの頭を一日一個くらいあげてます。

 

 


子供たちに「どうしても取っておいて」とせがまれた抜け殻です(嘘です、「抜け殻きしょい」とか言ってました)。3回脱皮しました、もう脱皮しないかなぁ。

今度はもっときれいにとっておこう、寿命は5~7年だそうです。

長生きしてね、えび子


 

「敬老の日」のお祝いに【第二博愛】


(デイサービス玄関に掲示)

 

 

第二博愛のご利用者様が今回制作されたメッセージポスターです。

 

 

こちらは敬老月間に合わせて、コロナ禍の中で高齢者の皆さまに元気を届けようと制作しました。

 

折り紙を切って、秋の花であるコスモスを形作りました。

折るのが得意な方、切るのが得意な方、それぞれ役割分担をされています。

 

 

 

飾りつけもお願いしました。

 

 

 

 

総合福祉施設であるビアンエトール恭愛内には、特別養護老人ホーム 山愛デイサービスがあるので、各施設(フロア)のご利用者様へ、お渡しさせていただきました。

 

 

 

 

短い期間でしたが、地域の皆さまにも見ていただけるよう、フェンスに掲示しました。

 

毎年クリスマスの時期には、恒例行事として、デイサービスに訪問させていただいていましたが、昨年はそれも叶いませんでした。

 

またお会いできる日を楽しみにしています。

 

そして、

いつまでもお元気でいてください。


 

秋のフォト~前編~【事務所】

今回はをお届けします。コロナ過でも自然の営みは静かで心が和みます。(*^_^*)



アオスジアゲハ

 


センニンソウ

 


アゲハチョウ

 


イトトンボ

 


ツマグロヒョウモン

 


クロアゲハ

 


キアゲハ

 


コサギ

 


アオオサギ


 

秋のフォト~後編~【事務所】

今回はをお届けします。コロナ過でも自然の営みは静かで心が和みます。(*^_^*)

 


黄彼岸花

 


彼岸花

 


エナガ

 


シジュウカラ